初心者のための登山とキャンプ入門

レインウェアの選び方

レインウェア装着の図

防水・透湿性の優れたレインウェアを

アンダーウェアやインナーなどと同様に、レインウェアを選ぶ際のポイントは"汗"です。防水性が無いレインウェアを着て、雨に濡れて体が冷えるのはもちろん良くありませんが、レインウェアを着て出た汗で体を冷やすのも良くありません。体力の消耗や体調不良に繋がります。ですので撥水性はもちろん、汗を逃す、透湿性の優れた素材を採用したレインウェアを選ぶ様にしましょう。

ゴアテックス

レインウェアには、アウトドアブランドのオリジナル素材を採用したものもありますが、やはり一番メジャーな素材はゴアテックスです。防水透湿性に優れ、現在最も多くのアウトドアマンから信頼を受けている素材です。

石井スポーツ 2016冬季 岳人祭

ザ ノースフェイス / レインテックスフライト

ノースフェイスのれインテックスフライト
RAINTEX FLIGHT THE NORTH FACE

野外フェスでも人気のレインウェア

他のアウトドアウェアと同様に、レインウェアでもノースフェイス、モンベル、パタゴニアの3社が人気です。ノースフェイスでは定番の「レインテックスフライト」が根強い人気で、カラーもサイズも豊富で選びやすい。野外フェスでの需要も高くなっています。620g。

モンベル / ストームクルーザージャケット

モンベルのストームクルーザージャケット
モンベル ストームクルーザー ジャケット

レインウェアの定番

モンベルの「ストームクルーザージャケット」は、別売の「ストームクルーザーパンツ」と合わせても520gと超軽量です。雨降りの山行で見ない時はないほど、たくさんの登山客に選ばれるベストセラー商品です。軽量コンパクトで素材はゴアテックス、カラーが多いのも嬉しい。

パタゴニア / レインシャドージャケット

パタゴニアのレインシャドージャケット

patagonia【パタゴニア】メンズ レインシャドージャケット

若者に人気はパタゴニア

別売のパンツを合わせて合計595g。パタゴニアの「レインシャドージャケット」。すっきりとしたデザインでカラーは8種類もあり、パンツは別売なのでおしゃれさんには嬉しい。値段が高めのパタゴニアですが、やはり若者からの支持は高い。

ザ ノースフェイス / マウンテン レインテックス

ノースフェイスのマウンテンレインテックス
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) MT.RAINTEX

レインテックッスシリーズの最高峰

ノースフェイスでは「レインテックスフライト」と二分して人気があるのが「マウンテンレインテックス」。レインテックスを高性能化し、ハードな使用を大前提とし、耐久性を持たせつくりになっています。多少の岩肌の擦れや小枝のひっかけにも負けず、重いパックで擦れる肩や腰部分の耐久性も万全。さらに性能を求める人にオススメのレインウェアです。