初心者のための登山とキャンプ入門

高尾山自然研究路 "6号路" コース情報

高尾山6号路の琵琶滝

緑豊かな沢沿いを歩くコース

自然研究路6号路は、多摩川の源流の1つとも言える「前の沢」沿いを歩くコースです。沢の流れる音を聞きながら、静かに、ゆっくりとこの6号路を登っていると心が癒されます。また「岩屋大師」や「琵琶滝」などの見所もあり、変化に富んだ人気のコースです。

石井スポーツ 登山靴の選び方

自然研究路 "6号路"のコース情報

クリックするとマップが拡大します。

6号路のコースデータ

  1. 歩行時間:約1時間30分
  2. 歩行距離:3.6km
  3. 標高差:400m

※ 大雨の後は増水する可能性もあるので、その場合は別のコースに変更しましょう。

6号路のスライドショー

下の画像をクリックすると6号路のスライドショーを見ることができます。キーボードの矢印を使って写真を切り替えることもできます。

装備や持ち物、服装のこと

トレッキングブーツや登山靴がおすすめ

濡れた滑りやすい岩の上や水辺を歩く事もあるので、滑りにくいトレッキングシューズ等を履くのがおすすめです。

防寒着

とび石を過ぎるまでは日の当たりにくい登山道が続きます。休憩の際に体を冷やさない様防寒着を用意しておきましょう。

ヘッドランプ(懐中電灯)

どのコースを登る場合でも同じですが、ヘッドランプや懐中電灯などは必ず持っていく様にしましょう。特に6号路は沢沿いの谷間の道を歩きますので、あっといういう間に暗くなってしまいます。下山が遅くなってしまった場合、ライトを持っていたとしてもケーブルカーやリフトを使って下山する方が安全です。

水、食料

一旦6号路を登り始めると、山頂に到着するまでは自販や茶屋などはありません。ですので十分な水、そして休憩中に消費したカロリーと摂るためにもおやつを持って行くと良いです。