初心者のための登山とキャンプ入門

下山後、コタキナバルで

キナバル山頂から下山

下山後のコタキナバルでのことは、正直あんまり覚えていない。記憶に鮮明なのは、とにかくモーレツに筋肉痛になったことだ。平地を歩くのにもしんどかったけど、あと8/15の1日だけがまるまる観光に残された時間だから動物園の中や博物館の中も頑張って歩いた。ゆっくり下ったら筋肉痛はもっと軽かっただろうか。

下山後の、お金の使い道を書いておこう。お金の出費はイコール行動になるから、自分が将来忘れたときのために書いておくことにしよう。

<8/14>キナバル山下山後

ホテルラフレシア
75RM × 2泊 (2人分)

コタキナバルにあるホテルラフレシア

夜ご飯は、ホテルの横にある「スリ・セラ」 の海鮮市場で(2人分)

カニ 80RM
カキ 25RM
野菜 15RM
ビール 24RM
オレンジジュース 4RM
サービスチャージ入れて 162.8RM

カキオムレツ 10RM
ミルクティ 2RM

スリ・セラで行われる民族舞踊

<8/15> KKでの最後の1日

朝ごはんは、フィッシュカレー屋で(2人分)

カレーのセット ロティおかわり
魚のフライとチキンのフライ
飲み物 で 10RMちょっと。安い!

石井スポーツ 2016冬季 岳人祭

その後、
LOK KAWI WILDLIFE PARK(動物園)

タクシー往復 140RM(1台)
入場料 20RM(1人)

そうそう、この動物園で良かったのはチンパンジーがココナッツの皮を剥くショー。本当に硬いのに、グイグイ剥けちゃうんだ。本当に力持ちなんだね。
あとは、ゾウのところで、ラジオから流れてくる小さい音の音楽に合わせてゾウが頭と鼻と体を揺らして踊っているところ。
とくに「これを見せよう!」っていうふうでもなく、ゾウは普通に踊っていた。係員に聞いてみたらダンスじゃなくて「リラクシング」と言っていた。

LOK KAWI WILDLIFE PARK ココナッツを剥いたあと?

お昼ごはんは、センターポイントのフードコートで(2人分)

牛肉のヌードル 3RM
卵と海老のもちもち麺 5RM
ライムジュース 2RM
オレンジジュース 4RM
レモンティー 2RM

お土産に、
ボーティーと絵葉書、クッキー
40RM

コタ・キナバルのセンターポイントのフードコート

その後、サバミュージアムへ。

タクシー行き 15RM(1台)
入場料 15RM(1人)
サバ州の本 40RM
タクシー帰り 10RM(1台)

ここでは、日本が戦時中にここら辺を 「北ボルネオ」として支配していたことを知って驚いた。通貨も発行されていたりと、かなり現実味のわく展示だった。そういった歴史は漠然と知っていたけど正直驚いた。もっと勉強しないといけない。

その後、街中の展望台へ。 無料

なんて名前だったか。ゲストハウス街の近くで、なかなか景色が良い。

コタ・キナバルの展望台


夜ご飯は、中華系のお店で(2人分)

ロウハンサイ 6RM
海老のフリッター 10RM
チャーハン 5RM
ミルクティー 
ライムティー 
ビンビール2本
全部で48RMくらい

コタ・キナバルでの最後の夕食

ホテルに戻って、また「スリ・セラ」で踊りを見ながら(2人分)

ハマグリオムレツ 10RM
カキ氷 4RM
ライムティー 2RM

コタ・キナバルの海鮮市場「スリ・セラ」で

このカニは食べなかったけど、料理方法とかを指定する。

<8/16> 帰国日

朝ごはんはパン屋っぽいところで(2人分)

ホットミロ
ライムジュース
もちもちしたロールパン
マフィン3個
全部で8RM くらい

コタ・キナバルのパン屋 おもしろいぱん

タクシー 空港まで 30RM

以上。
結果的にこれが夫婦ふたりでは最後の海外旅行になったんだった。
なかなか良い旅だった。